スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アナログとデジタル 

おっと、忙しさにかまけてたぜ。
更新を忘れておりました。

ずーっと、帰ってきたHDDデータとにらめっこ中。
はじめは出てくるデータを片っ端から分類してた。
2万はあるファイル、ファイル名もディレクトリも壊れてる。
・・・きりがないことに気づく。

そこで「要」「不要」フォルダに分けてみる。
あとで「要」フォルダだけを見ればいいわけだ。
我ながら頭いい~!とか思った。

ところが、やってることは最初と同じ。
結局ひとつひとつ開きながらやらなきゃならない。
・・・やっぱり、きりがない。

そこでまた賢い方法を思いついた。
さすが、根っからの面倒くさがりだ。

HDD全部を拡張子で検索かけて
出てきた結果をひとつのフォルダにまとめた。
つまりファイルの種類ごとに分けたわけだ。
するとJPGだけで1万枚!
とりあえずそれを縮小版表示して分類していった。

でも、これもまた一枚一枚見ながら
フォルダにわけなきゃなんないの?
・・・やっぱり、きりがない。

そこでこんどは
ファイルサイズごとに分類していった。
0.1MBきざみで細かくフォルダ分け。
これなら「並べ替え」したら一気に分類できるぞ。

するとどうだ。
小さい写真は案外いらないものが多い。
WEBで拾ったようなものばかりだ。
大きい写真ほど残したかったものだった。
JPGはこれで分類完了。

つづきはフォトショとイラレのファイルが
たーっぷり残っている。
こればっかりは
一つずつ自分でチェックしないといけなさそうだ。

ふぅ。

スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaproduction.blog96.fc2.com/tb.php/74-9cc0a162


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。