スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まあ、よしとする 

 一昨日「一歩踏み出す」ことを決心した。

 その後どうなったか。結論から言うと、妥協した。…カッコつかないな。

 ただ、いま「自分に求められていること」と「自分が応えられること」について考えるには、いいスパイスになったと思う。たまたま週休だった昨日、一日かけて考えることができた。

 よくよく考えた末、自分をよく知っていて、求めてくれる先が今の職場しかないことに気づく。「自分が求められる機会」を増やす努力をしてこなかったことに気づく。

 外に向かって、自分について、いわゆる「営業」をしてない。世間のどこかには、きっと自分を求める人や仕事が待っているはずなのに、である。

 
 そこで、考え方を変えてみた。

 今の職場は一大クライアントだ、とする。そうすると、自分を求めている場所はここだけじゃない、と思えるようになるんじゃないか。

 ただし、この一大クライアントには時間的な拘束がある。いまのところ収入の100%がこの企業の発注なんだから当然だけど、従わなければならない。ああ、拘束される時間がもったいないかもしれん。

 こうなったら、オンだのオフだのと言ってはいられない。ならば、行動あるのみだ。

 ノートPC(あれからも不調続きです)が何もできなくなったので、思い切ってデスクトップを発注した。それが届けば自宅でも作業できるようになる。そしたら少しずつでも「営業」できるんじゃないかと思って。

 
 …結局、一昨日は妥協したせいで、環境や立場はそのまま甘んじて受けとめることになったけど、自分自身は勝手に一歩踏み出した気でいます。
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaproduction.blog96.fc2.com/tb.php/218-c94308ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。