スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

現実感と過去と 

 土曜日、同窓会に行ってきました。高校卒業以来17年ぶりでございます。

 みんなお父さんお母さんやってました。ああ自分はいったい何やってんだか、と思いますわな。それぞれオッサンオバハンになってそれなりにええ35歳らしさを醸し出しておられました。

 こういうイベントごとがあると、そのあと現実に帰ってくるのがむずかしいもんで。こうしてブログを書いていることも何やらフワフワした感覚。いつもの街がぜんぜん違う街並みに見えてくるし、周囲の話し声まで虚構に思えてくる。

 とまあやや大げさではありますが、たった一晩なのに十数年を引き戻されて、タイムマシンに乗ってたような気分であります。きっと思い出話に花が咲くだろうと思ってたけど、みんな今の話をしてるもんだから余計に“過去のつながり”っぽさがない。「お前らばっかり地元の話で盛り上がりやがって」とか言いつつ、二日酔いするほど飲んでしまいました。

 いつもは平日に通る名神、土日はあんなに混雑するのねぇ。やだやだ。はじめて故郷が遠く感じた日でもあります。

 こうして今日もそれぞれ違うところで違う生活をスタートさせています。そういえばもうすぐ4月ですね。今年も新生活をはじめる若者たちが旅立つ季節。

 着地点が見いだせず、ややポエミィな終わり方になって恐縮です。まだ僕の脳がフワフワしてるせいだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaproduction.blog96.fc2.com/tb.php/209-bb3ecbc8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。