スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒサビサノエントリー 

 しばらくぶりです。去年から書いてなかったので今更ながら「あけましておめでとうございました」。
 

 ここ数日PCがひどいことになっててんやわんやの日々をすごしておりました。モノ書きのリハビリをかねて久々のエントリーをあげることにします。

 職場のメーカー製PCが“ちょうど”1年、否“たった”1年と2日でぶっ飛んだのを機に、自宅のノートを持ち込んで作業してるわけですが、コイツも調子が悪い…。つまり、立て続けに私の周りでPCが壊れてしまったのであります。

 職場のはHDDの破損ということで、またもサルベージさせられ(泣!)たものの、あまりに早い故障ということでメーカー保証修理となりました。めでたしめでたし…か?


 で、問題は自前のノート。こっちは2年ぐらい前に買ったBTOに近い仕様のものです。それが急に画面が止まるとか、再起動したら画面が上下2分割になるとか、ポケモンショックみたいな点滅したりとか、色が再現されないとか、「深刻なエラー」メッセージがでるとか、キリがない重症の数々…。しかたなく再セットアップしても症状は治まらず。

 Google先生に何度もお願いして、これまでの問題点を尋ねまくってたどり着いたのが、グラフィックボード。ここが物理的に破損している可能性も否めないとのこと。もし部品を買い換えるとしたら、ノート用なんていくらするのやら。

 ところでグラボってすごい高温になるのね。SpeedFanなるフリーソフトで見てみたら100℃近くなっててびっくりした。あの「ファァァァァン」って唸ってたファン(←ダジャレなんだからね!)は、ほぼこのグラボを冷やすためにあったのを知りましたです。

 ノートパソコン用クーラーを買って風を当ててもみたんだけど、効果はイマイチ。そこで裏のフタをあけてみた。

 こりゃ構造がマズいな、と直感。なにしろファンの吹き出し口はあっても、どこから吸気してるかわからない構造になってる!そりゃ空気が流れないわけだ。ファンも唸るってわけだ。

 こうなりゃ物理的解決方法をとるしかない。
穴あけた
▲穴あけた。

 どうせ保証もないのなら、とウラのフタに通気口をあけてやった。すると今のところ快調。

 くわしくは知らないけど、きっとハイスペックなCPUだのGPUだのを盛り込んでくれたノートだと思うんだ。そういえば買うときに「3Dゲームも余裕!」みたいなこと書いてた気がする。たしかに3Dゲームもいくつかやったことがある。そのせいで熱暴走が起こったのかもしれないなー。…っていうか、通気ぐらいはしっかり考えてほしかったな、メーカーさん。

 さんざん言われてたことだけど、やっぱりノートで高負荷作業はマズいと知った。これから経験者として語ることができるようになりました。めでたしめでたし…か?

 とりあえずまだこのノートは生き長らえますぜ。なにしろ今じゃ貴重な“信頼のXP”ですから。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaproduction.blog96.fc2.com/tb.php/205-598aaae0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。