スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブログとは公開ボヤキだと思うのだ 

時間をあけてから前回のエントリーを読み返した。

幸いにも今のところ私の周囲ではインフルが蔓延していない。
幸い、殺人事件とも無縁。
だからつい、他人ごととしてボヤいてしまった。
明日は我が身、軽々しく論じちゃいけないのかもしれない。
感染者のみなさま、被害者のみなさまが
万が一私の文章で気分を害されたら
本当に申し訳ないと思います。

あんなこと、テレビとか論評で言ってしまったら
限りなくNGなんだろうなと思ったから勝手に謝罪文を。


「前回のエントリーにおきまして
関係者に対して配慮に欠けた表現がありましたことを
謹んでお詫び申し上げます。」


ま、チラシのウラですから。
炎上するほど読まれていないのに(毎日1ケタ!)
ここまでするのもどうなのよ、と思いますが。


ブログでは本音を吐き出すと
面白いエントリーになることが多いと思う。
言いたいテーマがはっきりしているし
表現もストレートでわかりやすいし。
おっさんのボヤキに似た面白さ。

でもそれは不特定多数に公開されるとタチが悪い。
差別的表現や偏った思想がコトバに顕れることもある。
だから少なくとも公開を前提にしているなら、
ただの「ボヤキ」をちゃんとした「主張」に
昇華させなくてはならないと思うのだ。

…んなこと考えたらブログなんて書けないかも。
案外、ボヤキって胸張って言えることじゃないもんね。


つくづく、文章って難しいと思った次第です。
まだまだチラシのウラの分際だけど
肝に銘じてほどほどにがんばります。
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaproduction.blog96.fc2.com/tb.php/177-5fe6d69f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。