スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昔はよく「横着するな!」と言われたもんだ 

深夜のコンビニ。
カウンターにレジ係の兄ちゃんがひとり。
いわゆる近頃の若者。
眠そうだ。だるそうだ。

私は品物を持ってレジへ向かう。
「しゃーせー」と低い声で棒読みされる。
なるべくつり銭が少なく済むように
千円札と小銭を出した。

「50円のお返しでぇす・・・」

イケメンを気取った彼。
前髪を振りながら
つり銭を持った手をいったん後ろへ回し
私の手にそっと落とそうとした瞬間、

チャリン・・・

カウンターの上に50円玉が落ちた。
彼はおろおろと
カウンターの上を転がる小銭を追った。

2、3回、カウンターを叩くように
ようやく小銭を止めた彼。
我を取り戻すように気取りなおして
「・・・シツレイしゃーした~」と、ボソッ。

カッコ悪ぃ~!

“ばかもん!横着(おうちゃく)するからそうなるんだ”
と心の中で言ってやった。

そして、自分が若者に“横着するな”と言う
そんな歳になってしまっていることに気づいた。

スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amaproduction.blog96.fc2.com/tb.php/105-476a9ac2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。