スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バブリィ~ 

 今日、Wikipediaで「バブル景気」の記事を読んだ。大人になってはじめて、当時を客観的に理解。なつかしいものごとがちりばめられてて面白かった。あれからもう20年ですか?早いねー。

 へー、あのころはまだケータイもネットも「概念」程度にしか普及してなかったんだ。ポケベルですらまだ女子高生たちのオモチャになる前の時代か。へー。

 浅はかな理解によると、たとえば不動産なら転売時の値上がり分の利益をあてにしてたもんだから、当時はこぞって「いま買い物しなきゃ値段が上がってあとで買えなくなるよ!」と踊らされてたらしい。当時の子供(僕)には関係なかったけど、それってものすごい勢いでカネが天下を回っていたんだ、へー。

 いわば団塊世代が起こして全国民が踊り狂った祭り状態。すごい勢いだったんだ。へーへーへー。


 まあ、団塊Jr.世代(僕ら)にとっては、悪夢なんだけどね。


 「踊る阿呆に見る阿呆 同じ阿呆なら見てるが勝ちよ」ってか。
 
 
スポンサーサイト

箱買いの弊害 

 お気に入りの酒「タカラ焼酎ハイボール ドライ」を毎晩飲んでます。あれ甘くなくてうまいのよ。安いし。

 近所で売ってる店は限られるけど、幸い帰りが遅くても寄れるお店には置いてあって、毎晩2本ずつ買っては晩酌してました。ある日気づいたら、空き缶入れにはその缶ばっかりになってた。

 だから思い切って、この休日に酒屋で箱買いしましたよーん。

 しかしいかんね、まとめ買い。

 あれば飲むから。飲みすぎるから。

 おかげでこのところ深酒が続いています。朝がつらい。
 
 やっぱり箱買いはやめておこう。。。かな。
 
 

地固め 

「まあそりゃね、独立して仕事の環境を整えよう!と思ったときにね、HTMLエディタとか、フォトショやイラストレータとか、その辺が使えなくなってさ、まさに身ぐるみはがされたような気分になるわけ。それがさ、どうにかこうにか大枚ハタいて整ったとしてもさ、一番大事なこと、忘れてんじゃん。…わかるぅ?」

 この、某・桃井さんっぽい人が誰だか存じ上げませんが、なんとなく自分としては“Fonts”フォルダのことを言ってるんじゃないかなぁと思います。

 いつもそこにあるフォント。いつも自然に使ってたものだからつい、移行するのを忘れるものですよ。とくにボクのような素人は。

 そしてフォントに対する著作権とやらを初めて意識するところでもあります。このところ『商用…(云々)』の文字を見ると常々「ドキッ!」とします。
 
 

お前にだけは... 

「ちゃんと地に足をつけた人生を送っていますか?」
―ドラえもん


お前にだけは言われたくない。

生活が160°ぐらい一変 

 職場をひとつのクライアントと“見立てる”ことを始めたら、早くも生活が一変してきたような気がします。まあ180度とはいかないまでも、その手前ぐらいまでは変わったような。主に自宅での生活が。

その1:自宅で「ながらタバコ」「ながら呑み」をしなくなった

 PCを新調したせいもあるのかも、ですが「ながらタバコ」を吸わなくなりました。タバコを吸いたくなったら喫煙所(換気扇の下)へ移動して吸ってます。
 
 酒はほら、ネットしながらだとせっかくの酒がもったいないだけだし。酔えないし。
 
 もちろんテレビもつけません。ただラジオだけは別。「ながら聴き」ができて邪魔にならない偉大なメディアはラジオだけ!あらためて見直しました。生き残れ、ラジオ!

その2:弊害。夜が長い…

 帰宅してからネットしはじめると、つい長くなりますな。で、そのあといつものように呑み始めるものだから、そりゃ夜が長くなるわけです。いかん。

その3:手帳はじめました

 数年前に一度「ほぼ日手帳」を買ったものの、三日坊主でつけていなかった手帳。だって、職場と自宅を往復するだけの囚人みたいな毎日で、書き込むほどの予定はなかったんだもん。
手帳カバーはボロだけど中身は新品
▲今朝届いた手帳。革カバーは数年前のを使いまわしでボロボロになってますが。

 考え方を変えて『バーチャル受注(いつもの仕事)』を請け負うようにしてみると、案外忙しいものだな、と必要を感じたのかもしれません。さっそくひと月分ぐらいの予定を立てて書き込みました。これから予定を潰していく快感を味わいたいと思います。

 ただ、手帳を確認する習慣は身についてないんですよこれが(前の三日坊主の原因だったりします)。書いたことすら忘れるんだから意味がなーい!と投げ出さないか、すでに心配してる自分がいます。
 
 

おんたけ~ 

 自宅でアップできるようになったら書こうと思ってた記事です。

 4月7日に国道361号線を走りました。高原を貫くメチャクチャいい道です。

 なにしろこの道、御嶽山を一望できる道なのです!
おんたけその1
▲バッバ~ン!

逆光でなかなか見えにくいけど、4月というのに山は真っ白。吸い込む空気も透明で冷たいきれいな空気。

もうちょっと景色をご紹介。
引きで撮っても迫力はわからないかも
▲下手な写真なのでゼッタイ伝わらないだろう景色。肉眼で見るとこんなもんじゃない雄大さです!

ナビで記録
▲ナビを撮影するとどこにいるのかわかるので便利ですね。撮影してたこの辺が絶景ポイントです!(ちゃんと車も停められます)

峠のおにぎり看板
▲少し進んで撮った峠のオニギリ「国道361号」。国道としては全然まともです。けして“酷道”ではありません!

峠は雪解け
▲峠は4月とはいえ雪解けの途中。でも昼間なら凍結はないので無問題でした。

 このあと急速に夕日が落ちて、「七つの子」の歌詞ピッタリの景色を味わいながら帰路に。

 いまこれをアップしながら写真を見てまたリフレッシュ!こんな景色を見てた2週間前を思い出して、二度おいしい気分。

 ん~気持ちいい~!!
 
 

自宅PCからコンニチハ 

 さっそく午前中に届いたPCをセッティング~!
本体小せぇ
▲えっ、こんなに本体が小さいの?と届いてからびっくり。

 案の定、最初からアップデートだのインストールだのと待ち時間がやたら多い。まあ慣れましたけどね、これまで数々のトラブルのおかげで。セットアップ慣れ。

 あまりに手持ち無沙汰だから、掃除したり食器洗ったり、家事のほうがはかどってます。

 
 さて、と、このあとひととおりブックマークの旅に出かけます。
 
 

自宅PC導入前夜(昼だけど) 

 明日いよいよ自宅にデスクトップが届く。わくわく。

 この2日ほどものすごい勢いで仕事をこなしてる気がする。それもきっとわくわくのおかげだ。

 職場での更新はこれで終了。明日の更新は自宅からお届けします。お楽しみに!…って、楽しみなのは自分だけだけどね。

冴え冴え 

 萎え萎えならぬ、冴え冴えだ。

 今日は暑かった中、2本分の動画撮影を敢行。いつもは撮影から帰るとドッと疲れて、続きの作業が手につかない。なのに、今日はなんだか冴えている。

 思い当たるフシ、あった。

 撮影の合間に晴れた空の下で呑んだのだ。といっても、もちろんアルコール・ゼロの「ビール風味飲料」ね。

 おかげで行楽気分。酔ったわけじゃないのになぜか気分がよくなった。ちょっとしたリフレッシュ。

 そのまま機嫌よく職場に戻って編集作業。そしたらあっという間に動画を2本仕上げた。すげー。おれすげー!


 ビール風味飲料って、こんなにいいアイテムだったのか。

 これからもお世話になると思う。たとえば休みの日とか、昼間っからビールを呑むと、あとでしんどいし。何もできないし。

 ああ、もうちょっと早く気づいてたら、ちゃんと花見ができたのになあ
 
 

絵になる仕事 

 本日はちょっと詰め込みますよ、仕事。

 特集記事プランニング、バナー制作、CSS作りこみ…。

 完成形を想像しながら少しずつ固めていく作業。まだ下書き状態。でも、この時間が一番面白いところかもしれない。

 
 

まあ、よしとする 

 一昨日「一歩踏み出す」ことを決心した。

 その後どうなったか。結論から言うと、妥協した。…カッコつかないな。

 ただ、いま「自分に求められていること」と「自分が応えられること」について考えるには、いいスパイスになったと思う。たまたま週休だった昨日、一日かけて考えることができた。

 よくよく考えた末、自分をよく知っていて、求めてくれる先が今の職場しかないことに気づく。「自分が求められる機会」を増やす努力をしてこなかったことに気づく。

 外に向かって、自分について、いわゆる「営業」をしてない。世間のどこかには、きっと自分を求める人や仕事が待っているはずなのに、である。

 
 そこで、考え方を変えてみた。

 今の職場は一大クライアントだ、とする。そうすると、自分を求めている場所はここだけじゃない、と思えるようになるんじゃないか。

 ただし、この一大クライアントには時間的な拘束がある。いまのところ収入の100%がこの企業の発注なんだから当然だけど、従わなければならない。ああ、拘束される時間がもったいないかもしれん。

 こうなったら、オンだのオフだのと言ってはいられない。ならば、行動あるのみだ。

 ノートPC(あれからも不調続きです)が何もできなくなったので、思い切ってデスクトップを発注した。それが届けば自宅でも作業できるようになる。そしたら少しずつでも「営業」できるんじゃないかと思って。

 
 …結局、一昨日は妥協したせいで、環境や立場はそのまま甘んじて受けとめることになったけど、自分自身は勝手に一歩踏み出した気でいます。
 
 

小手先の限界 

 反省も含めて、これまでよくもまあ、小手先だけで生きてきたなぁと思う。

 「できそうだから」「できるから」、「できそうなこと」を「やる」。

 何も疑問に思わずに仕事も遊びもそうしてきた。でもちょっと待てよ、それは自分でボーダーラインを引いているだけじゃないのか?

 「本当にやりたいこと」、「本当になりたい自分」に向かって行けるなら、できそうかどうかはやってみないとわからないんじゃないか?

 今の自分を顧みると、ぜんぜん本当の自分じゃない。ホンネをひた隠しにして「小手先で」生きているにすぎない。

 我、御歳35。もうすぐ36。背中を押されるように不惑はどんどん近づいていく。そろそろ惑っている場合じゃない。

 今日、このあと職場ではいろいろと腹を割って話すことになる予定。ホンネがどこまで顔を出すか、はたまたホンネを押しとおすことができるのか、小手先で誤魔化すクセが出てしまうのか。

 いつも不安が先にあると妥協してしまう自分。もちろん今日も不安。でも、思い切って一歩踏み出してみることにする。
 
 

花見 

 今日は「花見」。わーい。

 …。

 うん、たしかに花を見た。

 仕事の途中、サービスエリアで。
サービスエリアで桜が満開
すごい曇天。でも満開!

 撮影帰りの車窓から見えた堤防沿いなんかも、ものすごい満開。

 現場のあちこちでも、遠くの山でもとにかく満開。

 例年通りにこの春も、
「花(を)見(かけた)」ってことでよしとする。
 
 

アクセス結果は? 

 昨日気まぐれで書いたアクセスの結果ですが、やっぱり今週は土曜日も引き続き下がっていました。ふふん、予想通り。

 みんな花見に興じているんだろうなー。いいなー。

 こちらも気まぐれでケータイの本体メモリに入っていた写真を見かえしてみた。

 なんかすごい写真が入っていたのでご紹介します。
英虞湾
 今年の元日、午後の英虞湾。その日は全国的に大雪だったというけど、伊勢は一日じゅう明るかった。

 ただ、この日の寒さはハンパじゃなかったっす。ガッチガチに冷えたのを思い出しました。
 
 

サクラとアクセス 

 このところ長文エントリーが続いたので自重。手短に。

 仕事でアクセス解析を見ていると、いつもは金曜日に下がって土曜日に上がる傾向があるんです。きっと休み前(金曜)は飲み会があって、日が変わっても(土曜)ゆっくりネットするからだろうな、と推測しています。

 今週はどうかな。きっと昨夜は会社の花見だろうし、今日は朝から家族で花見だろうし。

 結果は明日のお楽しみ。ちなみに私、花見の予定なんてありません。
 
 

フンガー!書きなぐり 

※思いっきりネガティブエントリー。先にゴメンナサイしておきます。


 手塩にかけて育てたサイトを一気にぶち壊された気分に苛まれて数ヶ月。昨年にサーバ引越したせいで顧客が離れて、売上げ大幅ダウン。ああ順調だったあの日に戻りたい。

 ようやく以前の水準まで盛り返してはきたものの、すでに社内では「引越なんてやめときゃよかった」てな空気が全会一致で蔓延中。まして引越を決めた動機が“社長の古いつきあいで”ってなことだから、余計に「ハァ?」な気分ですわ。

 もちろん社長もそれに気づいてて、売上が下がったのを責められたことはないけどね。


 以前使ってたショップシステムはASP業界屈指のグローバルなサービスでした。だから素人にも易しく、柔軟に対応しててカスタマイズもある程度自由。無料で標準機能もどんどん追加されるし、抱える店舗が多いからレンタル料が安い。いろいろ技術的には難点もあるけど、なによりそんなものどうでもいいぐらい安かった。

 一方、“つきあい”で移転した先は、弱小だけどSEO対策はバッチリ!という触れ込みでイチから制作されたASP。だからまるで自前のサーバを持ってるような高額な費用がかかってます。そのくせ機能は足りないし、カスタマイズしたくても、いちいち安くない料金を提示されるし、正直なところメッチャ不自由。やっぱり引越す前のほうがよかった。

 先日、ちょっとおかしいよな、となって、社長とともに先方と会談。挙げ句は、
「SEOはバッチリですから、売り手がもっとがんばって売上を上げていきましょう」
とか言い出す始末。どれだけ不自由な中で売上を取り戻してきたと思っとんねん!それなら前のままのがんばりで前のままの売上のほうがよかったわい!憤怒!


 いまさらだけど戻りたい。でも顧客に対して「やっぱり前のほうがよかったので戻りま~す」とは絶対に言えない。引越しの時にすごい迷惑をかけたから、またか?となるともっと顧客離れが深刻になってしまう。八方ふさがり。四面楚歌。

 でもなんとかして、もとに戻る方法を模索中です。

 ついでに今の持ち場を手放すこともできるかも、と真剣に画策中。
 
 

インターフェースとマニュアル 

 マニュアルといっても説明書のことじゃなくて、クルマのこと。MTのことです。

 いま乗ってるクルマは5速MTなんですが、すごくいい。昔ほど飛ばすことはないし、ほとんど街乗りだし、高速は疲れるし…。いいことばかりじゃないけど、すごくいい。気持ちいい。自分が制御してる感覚が帰って来た。キター!

 乗り換える前はATで、そりゃラクだった。今の使いみちならきっとATのほうがラクにきまってる。でも、クルマを「運転“している”」というより「運転“させられている”」ような感覚になってきたので、乗り換えた。

 こういう話になるとどこでも触れられるだろうから一言だけ「モダンタイムス」とだけ言っておきます。

 もちろん、全自動とか快適生活を否定するつもりはない。ウチでも全自動洗濯乾燥機にはお世話になってますし。ラクだよねあれ。

 ただ、そのせいで私の洗濯能力は完全に退化している。私の生活の中に「洗濯する」という項目はない。天気を気にしながら布を干すという習慣がないのだ。

 クルマの運転についても、しばらくATに乗っていたら左足が退化した。そのままクラッチの大切さを忘れてしまうところだった。洗濯能力とは違って、運転能力は退化したら困る。まだ死にたくないし。


 制御系が好きだからあえて言いたい。ヒトの面倒を減らした技術は、ちょっと行き過ぎだ。クラッチはエンジンと道を‘つなぐ’か‘切る’かを決めるという大事なインターフェースなんだぞ、と。それをヒトが制御できなくなるのはさびしいじゃないか、と。

 ヒトが作った機械をヒトが制御できる機会を、これ以上減らさないでほしいものである。

 (けっきょく最後にダジャレで締めてしまったのは仕様です)
 
 

エイプリルフール 

 忘れてた。今日だ!そんな急に考えても気の利いたネタが浮かばず、ネタの疲労披露は断念。各社ネタまとめサイトを巡って満足することにします。


 昨夜は呑みながら自宅のPS3で自分のブログ(ココ)を読み返してました。

 ただ、PS3ではこのページ、正しく表示されてません。苦労して作ってる背景がほとんどグレー。

 このブログも開設してからずいぶん長く続いてるので、コードが古い記述のままなのかも。いっちょ手直しが必要、今後の課題です。ついでにケータイのほうのスタイルもいじってみますか…。

 とはいえ内容は、我ながらガムバってると思いました。つくづく「オモロイおっさんやなぁ」と感心。もとい、自画自賛。

 自分でもウケてしまうような文章には、やっぱり「拍手」もついてました。「言いたいことが伝わった!」と思うと気持ちいい。おのずとモチベーションが上がったので、こうしてエントリー書いてます。「拍手」ください。


 そうして初期の記事も読んでいたわけですが、当時でないとわからないことをボカシた表現で書いてあるのを発見。こりゃイケマセンな。自分ですら「なにそれ?」と思うような文章はダメだ。反省。

 …だってほら、これが日記だとしたら、もしも私がこの世を去ってから脚光を浴びたとき、生前の“謎の記述”とかいって騒がれるかもしれないし。「ダヴィンチコード!?」みたいな。

 ま、そんなことはありえないとして。でもこれからは「いつ読んでもわかるもの」を書くことを目指したいと思います。

 というわけで今日は以前から気になっていた「WEBサイトのグリッドデザイン」に挑戦してみます(まずはお仕事)。意識したことなかったけど面白そうだし、これができたらサイトの品質も向上するだろうし。

 とかいいながらサボりまくってコピー2.0連投中。ナイスの赤字が気持ちいいアマニョでした。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。