スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

酒の力の正しい借り方 

昨日は休み。
貴重な週休1日です。

昼間から風呂に入浴剤入れて長風呂して
風呂上りとはいえ明るいうちから飲みだした。
夕方6時には布団に入ってた。

そんなことするから夜に一度目がさめる。
12時前に目覚めてから、深夜放送中の『24』を観た。
で、結局寝たのは3時過ぎ。

これって1日に2回起きて2回寝た計算になる。
まるで連休のような休みの使い方だ。
ちょっと得(?)した気分。

こうやって酒の力を借りるのもいいな、と思った。
スポンサーサイト

準備運動は必要です 

仕事でも遊びでも、体でも頭でも、
なにか大きな運動をするには
そのための準備が必要だと思い知りました。


昨日は一日中新製品の発送作業。
スポーツマンじゃないので甘く見てました。
作業が終わったら、マウスを持つ手がワナワナ震えてるし。
肩が上がらないし。

今朝起きたら筋肉痛がハンパねぇ。
あきらかに運動不足でした。反省。
でも筋肉痛が翌日に来てくれたのは、まだ若い証拠ですね。

どこかの「きょう」は、すばらしい。 

きょうも

きっとどこかで失意の少年は新しい恋に目覚めた。

きっとどこかで捨て猫は拾われた。

きっとどこかでだれかが交通違反を見逃してもらった。

わが子の怪我がたいしたことなくて、ホッとした母もいる。

年頃の愛娘が連れてきた男と、酒を酌み交わす父もいる。


いつもどこかで、ちょっとだけしあわせ。

きょうはあなたの知らないところだったけど

いつか、そこには、あなたがいます。





ようするに・・・
「『明日は我が身』なのは『幸せ』も同じじゃないの?」
と言いたいのであります。
「世知辛いニュースばっかりやってるんじゃねーよ!マスコミめ!」
と言いたいのであります。
この不況は身につまされるけど。

「今日も遠くの見知らぬ誰かが不幸です。」
そんな知らなくていいことばかり教えてくれるのがマスコミ。
ちょっと視点を身の回りに戻してさ、誰かじゃなくて自分の目でさ、
背伸びしないで、見える範囲で生活したら
きっとなにか「いいこと」もあると思うよ。

さあ、テレビを消そう。



物薄ければ情厚し 

不景気だ。
需要と供給のバランスが崩れている、と思う。

・・・人材の。

これだけ企業の人材が「余る」感覚ってないよね。
書きたいことがいっぱいありすぎて書けない。うう。


前回も紹介したけど、
ここしばらく昭和にタイムスリップしてました。
昭和って、じつにおおらかな時代だったんだなぁと思います。

どのへんからおかしくなったのかな。
きっとバブルのころからだろうなー。ってそれもう平成だ。

これぞ日記 

今日の出来事とか思ったことをつらつら書きます。
本来、日記とはこういうものなのに、なぜか新鮮な気分。

クルマのバッテリーが上がりました。
エンジンがかからないのでJAFを呼んで見てもらうと
「止めたらまたかからなくなりますよ」とのこと。
かけてもらったその足でバッテリー交換へ。
突然の出費、15000円。痛てて。


昨日のエントリーで動画編集したことを書きました。
せっかくだから動画を自慢すればいいのにね。
もしかしたらいい評価とか聞けるかもしれないのにね。
うまく転がればそれでメシが食えるかもしれないのにね。
・・・。
ヘンな気分です。
そういえば今なお自分の仕事を自慢できないでいます。
売り込みが下手、というかなんというか。
誰かさんのためにいい仕事はしている、つもりだけど
なんだろう?まだまだ自分を認めてないのかな。
自分が過去にやった仕事をあらためて見たら、
いろいろとすごいことしてるヤツなのになぁ。自覚が足りないなぁ。


さて、強烈なブログに昨日から心を捕まえられてて逃げられません。
昭和の雑誌広告・懐かしモノ」さん。
広告作りの参考にするもよし、当時の世相を感じるもよし。
すごい膨大な資料サイトですわ。

下山しました 

ヤマ篭り、終わりました。
一晩で2本。動画編集。

はじめるまえにアクシデントが。
「さあ、これから。」っていうときに
昔馴染みの代理店さんが暮れのご挨拶。
(予定通りだったんだけど忘れてた・汗)
そわそわしながらも楽しく話を聞いているうちに
3時間が過ぎました。さ、3時間!?・・・

・・・ダメじゃん。サボったワケじゃないんだけど、ダメじゃん。

で、ずいぶん遅れて作業開始。
集中、集中、集中・・・
なんとか仕上げて日を跨ぐことなくようつべにアップ完了。

動画はなかなかよくできたけど、
あくまで仕事上のモノなのでこの個人ブログでは紹介しません。
あしからず。

これからしばらく篭ります・・・ 

今から動画編集はじめます。
こればっかりは集中力が肝心です。
しばらくほかの事は何もしません。
事務所では電話が鳴っても出ません。
今日中に2本仕上げるつもりです。

でも、そんな仕事のほうが好きです。
だって没頭できるんだもん

では、しばしのあいだ、ドロン。


虎の威を借る狐(と、それ以下)の話 

世界に名の通った「某A社が不況で云々」のニュースで思い出した話。

うちで昔バイトしてた二十歳過ぎのフリーターは
ことあるごとに
「オレのカノジョは某A社の社長の娘だから・・・」
と、なんか自慢げに話していました。

もうね、それを聞くたびにイラッとしたのね。
だからどうした?と。
お前はナニ様やねん?と。
ならこんなところでバイトしてるのはなぜ?と。

で、そんな彼にとりまくヤツらもいたのね。
まるで、あの会社の社長-の娘-のカレシ-の知り合い(遠い!)
にでもなりたいかのように。

もうね、それを見るたびイラッとしたのね。
だからどうした?と。
キミらはこいつにナニを期待しとるねん?と。
こいつが今どういう生きザマか見えてるか?と。
未来の社長さんなら、今ごろどこかでしっかり修行してるよ!と。

有名人が知り合いにいる、とか自慢げに話す人もいるけど、
いつも「それって自慢?」と思うのね。
で、あんたはどうなの?と。

他人の威を借りて自慢話するのもバカげてるけど
それを聞いてそいつのことを「すげぇ」とかいうヤツらは
バカ以下だよな~、と思った次第であります。


格言? 

らばQさんの記事より
「名言?それとも迷言?」ユニークだけど妙に感心してしまう23の格言

個人的に一番好きなのは、

・脳というのはすばらしい器官である。朝起きるやいなや働き始め、会社に到着するまでは止まらない。 ─ロバート・フロスト

勉強になります。

ハーラーダービー 

【ハーラーダービー】
プロ野球の最多勝利投手争いのこと。
これを聞いて
クイズダービーのはらたいら(故人)を思い浮かべる人も多いとか少ないとか。

ほんとうはこちら

名称未設定 1
はらたいらジェネレータで作成しました。ヌッツォて・・・。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。 

いま目の前には部下がいる。
教わることが恥なのか、単なる自尊心なのか、
彼は何かにつけ“わかった風な返事”をするのだ。

「そうですね」「もちろんです」「わかります」

私は断言できる。お前は絶対にわかっていない。

失敗を繰り返すことが多い彼。
その場では恥じるが、また繰り返す凡ミス。
反省すら“してるフリ”に見えてきた。

挙句には、こう諭す。
「理解できていないのにわかった風な返事をしているとね、
キミにとって損なのだよ。わかる?」
「ですよねぇ」

・・・もうそれ以上話す気にはなれない。
聞かないヤツには教えられない。めんどくさい。

ちなみにそんな部下は近頃の若いモンじゃない、三十路過ぎだ。
とことんダメじゃん。使えねぇ。

・・・。

いかん、盛大にグチってしまった。
ま、いいか。チラシのウラだもんねー。


中二の魂、百まで 

中学生の頃、プラモに没頭した男子のこと。
・・・オレです、はい。

いま、ツールこそ違えども
写真を加工したりCSSを書いたりして
没頭していると、あのころを思い出す。

中学3年の冬、みんなが受験勉強している中で
タミヤさんにお世話になったことを思い出す。
よく進学できたものだ。

高校生になって、外で遊んで、人並みに恋をして、
ひとりで没頭することが少なくなった。

社会人になって、接客を学んで、人前に出るようになって、
ひとりで没頭できる喜びを忘れてた。

もしもこの先、私が家を建てたなら
絶対に『父(自分)の書斎』を作ってやるぞ!


エコ買え 

「エコ替え」と打とうとしたら誤変換された。「エコ買え」。
いや、こっちのほうがしっくりきてる。

みんな踊らされてると思うよ、エコ。
ほんとに地球のことを考えてる?
ほんとに地球の気持ちになって考えてる?

ヒトの体のなかには細菌が棲んでいる。
善玉菌も悪玉菌も常在して、生まれて、死んで。
そして、特定の菌が爆発的に増殖して
常在菌のあるべきバランスを崩すこともある。
そうなると「あー、体調が悪ぃ~」な状態になる。

地球目線に立てば、ヒトも常在菌の一種。
ヒトという菌が大量増殖して、地球は今、体調を崩しているんじゃないか。

地球にもヒトと同じく自然治癒力がある。
・・・いや、逆だ(いかん、これこそヒト基準だ、エゴだ)。
地球には自然治癒力がある。ヒトにも幸いそれが備わっている。

なにごとも、本来あるべき姿に戻ろうとする力がある。
ときには熱を出したりしながら、戦っている。

それが自然。天然。当然で然るべきこと。

ヒトとして身の丈“未満”の生活をするだけで
ちゃんと地球はバランスを取り戻すと思うんだけどな。


手についてない仕事 

明日締切の入稿。
写真を追加した。
「背景の“にぎやかし”だから・・・」とWEB上の写真を指示。

WEB上の写真は解像度が小さくて、印刷媒体ではまともに使えない。
ほんと小さくパラパラと並べてもらうだけだから、まあいいか。
いや、よくないのはわかっちゃいるけどクオリティより時間を選ぶ。
明日が締切だから。

原稿の段階から「手についていない」仕事だった。
「手がつけられない」とか「手につかない」じゃなくて
なんか手ごたえを感じない仕事。
締切があるからやっつけたけど・・・なんだかなー。

ああ、またひと月ぶん、いろいろともったいないことをしたような思い。


ちいさなストレス 

自分は喫煙者。でも副流煙はきらいだ。

だから、密閉空間での喫煙はマナー違反であることぐらいわかる。

今の職場には窓がない。密閉空間だ。
メンバーは皆、愛煙家。
自分はここで喫煙しないことにしているが、禁煙に、とは言い出せない。


とにかく臭い。煙たい。
一応、扇風機で風が送り込まれているが
そんなもので換気できるわけがない。

これも小さなストレスである。
呼吸するたびに体に悪そうな臭い。
逃げられない臭い。
愛煙家だけど嫌煙家のみなさんの気持ちがわかる。

ちゃんと分煙しなくては。

あーっ、この部屋が嫌だ。もーイヤイヤイヤ!

ストレスには許容量があって
それがあふれると爆発するんだろうなぁ。
いま、その寸前。

くそっ、ちょっと一服を・・・

あ。

「何が正解かはない。選んだのが正解だ」 

阪神ファンとしても、三浦投手の横浜残留会見は腑に落ちた。
これで、これからも憎い敵。でもまた彼を少し好きになった。
阪神タイガースが忘れかけているものを
三浦投手本人は、今なお追っているような気がしたからだ。

“強い者に勝ちたい―”

その想いの強さがとても伝わった。
今のタイガースが、もしあの頃のような最弱チームなら
三浦投手も二つ返事で移籍してくれたんじゃないか。
そう考えればすごく納得できるのだ。
横浜は今、まさに暗黒時代だし・・・。

タイトルにした言葉はグッときたので引用したもの。
日刊スポーツの記事より。

移籍か残留か悩みを深めていたころ、三浦は親しい人から「何が正解かはない。選んだのが正解だ」とアドバイスされたという。


誰が言ったか知らないが、いい言葉だ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。